花として生きる

☆しあわせセラピー☆     

自分は、花として生きているだろうか。花のような顔をしてるだろうか。     

そういう目で、鏡見ないとダメだよ。     

人間界の花で、振り向いちゃうようじゃなきゃダメなの。     

だって、他人は、まず外見から入るんだもん。     

「人間は中身ですよ」っていうけど、中身って他人にはわかんないもん。裸になっても、わかんないんだよ。     

洋服着てなくても、あなたの心の中は誰にもわかんないんだよ。     

それなのに、「中身で勝負です」って、いってる人もいるけど、中身で勝負する前に、包装紙とか、いろいろあるでしょ、って。     

いろいろあってはじめて選んでもらえるじゃない?     

それでもって、「素敵な人ですね」って、いわれるんでしょ。     

人と話をしているとき、肯定的なこといったり、ね。     

否定的なこといわないで、     
「私は胴長だけど、座ると人より目立っちゃって、ツイてるんです」っていってる人がいたら、私はその人にホレボレするよ。     

だけど、順番ってあるじゃない?     

相手は、外から中へ入って来るんだよ。     

その外をしっかりしないとダメだよ。     

ブランドものを買え、とかいってるんじゃないんだよ。     

高価なものを買え、っていってるんじゃないの。     

あなたは、花なんだよ、って。     

私のお弟子さんたちも、ピンクの服を着たり、いろんなキレイな色の服を着るの。     

それで、女性はどんどんキレイになる。     

男性は、どんどん魅力的になるの。     

そしたら、ここが天国なの。     

だって、男が魅力的で、女がきれいだったら、天国でしょ。     

ますます死にたくなくなっちゃいますよ(笑)     

ここが天国なんだよね。     

斎藤一人 著     
『心が千分の一だけ軽くなる話』より 

イスラエルにいった時の写真です。

ゆりちゃんがブログを書いてくれました。

https://ameblo.jp/yuri38-67/entry-12598412600.html

左側がゆりちゃん。

ゆりちゃんは昔からおしゃれして、お化粧しているので、お化粧しない人が不思議なんだって。

花として生きる。

そのことをひとりさんから聞いた時に,私はよくわからなかったけど、、おしゃれするのがどんどん楽しくなってきた。

美開運メイクをしたら、どんどん開運するのが分かってきた。

お化粧して,おしゃれするひとはそれがどんなに大切かをもうすでに知っているのね。

美開運メイク 1時間 11000円(持ち物は何もいりません)

ご連絡ください。とらねこ屋 07065136580(石井幸子)

5月いっぱい 土日、南武線鹿島田駅すぐ
          横須賀線新川崎より5分

他の日は,相模原におります

よろしくお願いします

2+