ばーちゃんがやってきた

みなさま、9月になり秋の気配が漂いますね。

夏、伸び放題だった草。

やっと、草むしり名人のばーちゃん(母96歳)がやってきました。

久しぶりのわが家への登場でございます。

さっそく、福ちゃんと遊んでます。

そして、朝からご飯を作ってくれるので、ばーちゃん飯をご紹介します。

 

 

肉ジャガと茗荷ともやしの炒め物(青いのは、辛くないトウガラシのいためもの(これは私の料理)

 

 

 

 

今朝はキンピラゴボウです。母のきんぴらは昔からダイナミックで、、始めて義母のきんぴら(細切り)を見た時にはびっくりしました。

料理といえば。

ちゅうちゃん(夫)がわが家にご飯を食べに来た時、あじの開きの焼いたのが大皿でボ〜〜〜ンと出てきた時にはぶっとんだといいます。

ばーちゃんはなんでも大皿にぼ〜〜んと出します、もちろん、わたしもです。

 

今日は裏の草むしりに励んでくれました。

ばーちゃんの前には草が広がり、後にはこのようにきれいな道?が、、、

 

うちの草ぼうぼうの庭をきれいにするにはあと数回わが家に来ていただくことになるでしょう。

 

最後に家の庭、、、

秋明菊です。

 

かぼちゃです。

 

りんごです。

 

 

ライムです。

 

この花な〜〜に?

 

明日、ばーちゃんは住居型ホームに帰りますが、、また、来てもらいま〜〜す。

 

 

若さ遺伝子にONする、ワカスギール。

これがでた時、ばーちゃんは肝臓の運動の数値が悪くなってました、、若い時には運動すると、筋肉になるのに、年をとると筋肉が疲れるそうです。

それでも、当時毎日1万歩も2万歩も歩き、その上、草むしりまでしてました。よっぽど草むしりが好きなんですね。

ワカスギールがでて、3週間後に血液検査をしたら、正常になり、、それからずっと、正常です。今は、1万歩も歩いてないんですが、、

その当時、私といえば、おでこにイボがぼつぼつでて、目は疲れて本が読めません、立ち上がるとふらつく、耳鳴りはしてくる、老化現象がいろいろやってきたか〜〜と思った頃、ワカスギールで、すべてよくなり、びっくりしました。

それくらい、お助けmanのワカスギール君の紹介でした。

 

 

 

講演会の感想です。→→→→↓

☆何故か、理由はわからないけど、沢山泣いた。

☆この世に生まれてこれたことは、本当に素晴らしい事だと気づいた。コンプレックスは、沢山あるけど、、まだまだこの身体をフルパワーに使って何か楽しい事、嬉しい事沢山しなきゃ損だと思った

☆スキッパの話で、明菜と爆笑した。やっぱり、姉妹だと再確認した。笑いのツボが一緒

☆何か、楽しい事、無性にしたくなってきた。何かは、わからないけど。。
幸せ(ちあきちゃんより)

斎藤一人名代舛岡はなゑ社長キラキラ白光の剣授けますキラキラワクワクワーク講演会キラキラ想像を遥かに越えた最幸最光✴な時空を超越しした大笑い感動の涙の講演会キラキラひとりさんキラキラはなゑ社長キラキラ感謝してます✨ジャイホー✨✨ありがとうございました✨沖縄講演会、大盛況、大成功できましたのも、みなさまのおかげさまです✨ありがたいありがたいありがとうございました✨ジャイホー✨✨アリカ~ンパ~イ

0