達矢部長講演会、やっと本番

とはいえ、出雲での時間、講演会までまだ時間があるので、

鬼太郎に会いに行きました。

中学生の頃、私は鬼太郎というあだ名だったので、親近感が湧きます。

ただならぬ、妖気が漂っているようなーー笑

と、ここで、鳥取県に入っていたことに気がつきました。

鳥取県にお初に入っていたーーー、やったーー、

講演会に間に合わないと元も子もないので、次の場所へ

八重垣神社です。

光と風と空と、緑の木々と、気持ちのいいところでした。

鏡池に行く道も、気持ちが良かった。

それから、松江に

忘れてなりませぬ、、、私たちは、タツヤ部長の講演会に、島根までいったのでございます、

今までの2日間は、、メインのようで、、おまけです、(???)

達矢部長講演会は、ズームもありますが、、ライブが私は好きなのです。

講演会では聞句ことができない裏話を聞くことができる時もあるからです。

それが、本当に面白いし、達矢部長ってすごいなーーって感じもしちゃうのです。

いつも、爆笑で、気分が上がるお話はもちろんですが、今回は、愛に溢れているひとりさん、達矢部長が感じられて、感動して泣いちゃうことも。

目の前の人の味方になる、、肩の荷を下ろしてあげる、

それが、本当に愛が深いんです。

ほろり

ほろほろ、、、

後からも、思い出しては、感動しちゃいます。

達矢部長の講演会に参加すると、ものすごく幸せ感が増すんです。

本当に幸せだ、、、幸せすぎーーる

とか、フツフツと湧き出ちゃうんです。

気持ちが明るくなること間違いないです。

本当に、愛のある、軽い、素晴らしいところで、お仕事させてもらって、なんて私は強運なんだ、、、って、、思っちゃいます。

本当に、素晴らしい2日間を過ごすことができました。

感謝でいっぱいです。

以上

また、出雲に行きたいなーーー、終わり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です