自分のことダメだって,言うの、もう、止めよう

昨日は雪が降りましたね。

4分の1の奇跡の映画の雪絵ちゃんが雪を降らせてくれたんでしょうかね?ってはなちゃん(社長)が話していました。

数年ぶりに見るこの映画は心が感動しました。

素晴らしい映画を作ってくれたんだなって思いました、

 

その後は、はなちゃん(社長)のお誕生日パーティー。

 

楽しかったです。

 

表彰をしてもらいました。。みなさま、ありがとうございます。

 

 

そして、今日は浅草木馬座に大衆演劇を観に行きました。

 

 

かっこいいです。

見事です。

 

 

とっても楽しい2日間でした。

 

明日は,愛と光の「やちさん」がお店に遊びに来てくれる予定です。

 

おいでくださいませ〜〜〜。

 

 

そして、夕方はこのお仲間と飲み会

 

そこで、いつものようにはなちゃん先生がいろんなお話しをしてくれました。

今日私が感じたのですが、、私たちはこの世に神様から送り出してもらう時にいっぱいの才能、いいところいっぱいもらってきますよね。

笑顔、言葉、歌えること,踊ること、お料理できること,勉強できる人できないひと、しなくていいひと、、、、すごいいっぱい、いろんなもの、もらってやってきます。

でもね、、自分の中に自分を肯定する力がちっちゃいと、いくら、いっぱいの能力があるのに、、じぶんのこと「全然だめじゃん」って思い続けちゃうんだよね。

周りは「この人すごい人だ」っていっているのにです。。。

 

それって、すごいもったいないよね〜〜。

 

これからは,人の悪口も言わない方が運が上がるけど,,自分の悪口もいっちゃだめだ。

 

 

で、またまた登場

ふくちゃん。

この子ね、、顔が美形でもないし、うるさいし、、こういう悪いこと平気でする、、もらい猫なんですが,最初からここのうちの子どもって思っている、この子の中に劣等感とか、悪徳裁判官もいないの。

だから、結果、すご〜〜いしあわせでかわいがられちゃう。

猫ってすごいよ〜〜。

見かけや育ちなんか、関係なく自己重要感を自分で満たしております。

 

わたしたち、、人間に生まれて、、、それだけでもすごいことだ、、

もっと、自己重要感、あげよう。。

 

それにはどうしたらいいか。

悪口泣き言,言わない挑戦すること、、、、、、、

チャレンジだよ。

2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です