脳は喜びを求めて行動する

またもや、喜びを伴う、、話です。

そうとう、気に入っちゃってます。

良かったら、この本、読んでみてください。

癒しフェアーのあとの二次会の志賀先生とふーちゃん。

ここでも、脳の話がでました。

喜びを伴うと思いを超えて、いい現実が作れるらしい。

一瞬にして私は自分の過去に戻り、喜びを伴わない選択をした時の感情が蘇りました。

いい線いったかも知れないけど、心が全然幸せじゃなかったこと、

FBで志賀先生に「喜びが伴う」っていうお話がとってもよかったです。

といいましたら、

志賀 一雅 が答えてくださいました。

そうです!脳は常に喜びを求めて行動する構造になっています。少しでも喜びを感じるとドーパミンが分泌されて、全身の細胞の調子がよくなります。逆に喜びを感じないと調子が悪くなり鬱になります。ドーパミンは猛毒だから補給できませんので「よかった」と思うことでドーパミンを分泌させます。

わたしはこれから、「喜びを伴う」生きたかをするよ^^、

ワクワク、、、、いのち

わくわく、楽しく、喜んで生きると自分が喜ぶ、自分が喜ぶと地球が喜ぶ。

自分の脳をいっぱい喜ばせよう〜〜。

9月13日、ミューザ、川崎でお待ちしてます。

楽しくてピュ〜〜んと成功している、はなゑ先生のひとり道講演会。

ほんとにね、自分とすぐに繋がれちゃうのでびっくりですよ。

二次会もありますので、ご連絡くださいね。

美開運メイク 1時間10800円

白光のカウセリング 20分 10800円

おまちしております。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です