湿布薬から、一生治らないという皮膚になった

おはようございます。

今日もギンギラギンの夏ですね。

 

 

もとさんからこの記事を見ました。

湿布薬から、一生治らないという皮膚になったかたで、写真が載っています。

 

よう子さんのブログ

 

この話で思い出したんですが。

 

長男が富士山で目の上を虫に刺されて、それがあまりに治らないので、病院にいきましたら、アトピーになりました。

そのあと、大森にある、「鍼灸院」にいきましたら、鍼ってすごいですね、何ヶ月も治らなかった湿疹が本当にその日はきれいになって帰ってくるんです。

また、しばらくすると湿疹が出てくるんですが。。。

そうそう、蔵王温泉も湿疹にはよかったですよ。

わたしの両親が蔵王温泉まで息子を連れていってくれたんですが、、ここもきれいになるんです。

が、、鍼灸も、温泉もたびたび続けることができないので、ほんとうに良くなるのに、数年かかりました。

ひとりさんのダイエット青汁、デトックス青汁で、、今はきれいなお肌になってます。

特に今はひとりさんホワイトクリームもでてますから、心強いです。

カミバランスクリームで、湿布薬もいりませんし。。。

 

で、話を戻します。

なぜ、虫刺されから身体のあちこちまでアトピーになったかというと、

鍼灸院の先生曰く

目の上の虫刺されのところに薬を塗ったために、汚れた血液が体の全身に回って、アトピーになった、、、、とのこと、、、

 

神計らい

 

ですね、

 

ほんとにですね。

虫刺されの薬から、数年、アトピー、治らなかったんです。

今はおかげさまできれいなお肌ですよ。

 

 

薬もお役にたってもらうこともありますので、、、わが家ではひとりさんのサプリで、デトックスさせてもらっています。

 

斎藤一人名代舛岡はなゑ社長の

 

ピンクハートワクワクワーク講演会 ピンクハート

 

image

 

ディズニーランドより面白いラブルンルン

 

笑って、泣いて、絶叫のアトラクションキラキラルンルン

 

楽しいだけで大丈夫ルンルン

 

 

 

講演会最新情報はこちら

 

http://www.bikaiun.com/72857/%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB/

 

8月31日6時半よりミューザ川崎で、開催が決まりました。

みなさま、どしどしお出でください。

 

自分についたほこり、足かせ、因果、、なんでもいいから、、、ぶっ放してすっきりしてください。

 

 

 

 

 

 

ひとりさん使命の話

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です