失敗から立ち直る

みなさま、こんばんわ〜〜。

おいでくださって、ありがとうございます。

 

実は私は日花さんのブログが大好きです。

ライターさんなので、文章がとっても上手なんです。

その上、ひとりさんのことが,書いてあるので、とってもうれしいです。

 

日花さんのブログ

 

ブログの中から抜粋

高校野球でも何でも、
優勝するのは1校じゃない?
 
 
あとは全部、負けだって言うんだけどね。
 
 
オレは、あの負けは「立ち直る訓練」だ
と思っているんだよ。
 
 
たいがいの人は、失恋💔の経験がある、って
言うんだけどね。
 
失恋は「立ち直る訓練」。
 
たとえば「男はつらいよ」の主人公、
フーテンの寅さんって人は、
しょっちゅうフラれてるじゃない?
 
 
フラれ馴れてるから、立ち直りが早い。
すぐ、他の女性にときめいてホレちゃって(*^○^*)
 
 
恋多き人生なんだよ。
恋は人生の華なんだよな。
 
 
寅さんは「フラれる」ことによって
立ち直る訓練をしていたんだよって言いたいの。
 
 
フラれたら、悲しいよな。
でも、そこから立ち直る
そのための訓練なの。
 
最初は「なんでだろう、なんでだろう」って思っちゃったり、
「このままいくと、ひどいことになっちゃう」とか、
すぐ不安に思っちゃってた人も、
 
 
場数を踏んでいくうちに
 
 
「絶対、そのうちに忘れちゃうよ」とか、
「時間が解決してくれる」とか、わかるようになるんだよね。
 
 
場数を踏めばふむほど解決が早くなるんだよ。
だから…。
「失敗から立ち直る」ということが
この世でいちばん大切なことなの。
転んだら起き上がり、転んだら起き上がり、
立ち直る訓練をしに来ているんだよ。

 

 

こんなに素晴らしいお話が書いて有るんですよ。。

 

 

 

そして、猫球の打ち出の小槌ができあがりました。。でかいです。

これで早速,大笑参りよ。

 

 

 

 

ここで,元気が出たまま,余興の練習をしました。

 

 

今日も楽しかったですね。

 

みなさま、おやすみなさいませ〜〜。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です