ヨンちゃん物語

猫のヨンちゃんは昔々はとんぼでした。

だから、「トンボ君」と呼ぶとこっちを見ます。

「トンボ君」と呼ぶとトンボだった昔を思い出して飛び立つと困るので,そう呼ばないでと息子はいいます。

 

img_2053

 

ちょっと前の昔は,子猫でした。

img_0021

 

昔トンボだったので、つかまっているのが上手です。

img_0072

 

なにより、トンボだった証拠は目が「出目」です。

img_0266

 

でも、食べるのが大好きで,だんだん太ったトンボになってしまいました。

ある日、枝に止まっているより人間に止まっている方がいいや〜〜と思いました。

img_0285

 

そして、猫になりました。

猫になって、家の中でぬくぬくする生活を満喫することに決めました。

 

img_0783

 

「しばらくトンボには戻りませんにゃ〜〜〜」

 

おしまい。

3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です