なぜ私はここにいるのか?そして、神様の声

みなさま、お久しぶりです。

北海道に行ってました。

3泊4日の旅だったのですが、毎日、楽しすぎて大笑いのツアーで、どこにいったのかなにをしたのか、思い出せませ〜〜〜ん。

 

ひとりさん観音です。

白光の戦士。

 

爆笑、止まりませ〜〜〜ん、、、

 

旅日記は後ほど、アップしようと思います。

 

実は、はなゑ先生の癒しの講演会は札幌と帯広でありました。

 

私は帯広に参加しました。(札幌では温泉巡りをしてました)

 

 

え〜〜〜〜と、つい、数数週間前に横浜でもありましたが、、、バージョンアップ、すごかったです。

はなゑ先生の講演会に参加すると、、、「自分の感情」を大切に感じるようになります。

ネガティブな感情には蓋をしたくなるんですが、、、これがけっこう大切だったりするんですよね。

感情というものは「神様からの贈り物」みたいですね。

私たちは(私だけかな?)、この好ましくないと思われる感情をどうにか繕うとしませんか?

私はそうですね。

そして、なるべく「いい人」のフリをしたくなります。

 

そんなことを重ねているうちに、「自分に嘘ついたり」「いやなこと、いやなものをイヤといえなかったり」

 

そうそう、わたし、北海道神宮にいきましたら、

「いやなものはイヤというんだよ」という、神様からの言葉がおりてきました。(自分で勝手に神様といっているだけです)

 

 

はなゑ先生の講演会は、、、すごいですよ、、、剣でチャンバラごっこしたり、、踊ったり、、、、

映画、バーフバリを見たので、こちらも準備万端でした。笑。

 

この、実技?で、、私は小さい頃はこうやって、自分をちゃんと癒せていたし、、自分の感情に嘘つかないで、ぶった切りをすればよかったんだ〜〜と思いました。

ぶった切り(是非、はなゑ先生の講演会来てみてね)は、すごかったっすよ〜〜。

 

 

自分の感情を大切にする、(神様からの贈り物だし)

自分を大切にして、自分をいつも楽しくさせる、、、これには「いやなものをイヤといわないといけないんですね〜〜」

イヤなことをがまんしながら、やっていては楽しくないじゃん。

そして、自分はいろいろあったけど、、とうとう、ここにきたんだ〜〜〜と感動の涙でした。

そう思ったら、今までであった人たちに感謝の気持ちが溢れてきました。

自分の使命も分かってくるし、、どうして、ここにいるのか、分った気がしました。

 

それを笑いながら、やってのけるんですよ〜〜〜(泣きながらもあり)

 

2〜〜3時間の講演会終わった後は「すか〜〜〜〜っ」です。

 

みなさまも是非、はなゑ先生の癒しの講演会で、スカット楽しい人生を送ってください、、

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です