封印の扉が開いた、、、、って感じなんですけど。

みなさま、、、今クビを長くして待っていませんか?

私は,待ってますよ。

それはこれです。

↓↓

 

 

 

ひとりさんが最初,ぐつぐつ煮て青汁を作っていたことは、ご存知の方も多いかと思いますが。。

私としては,長い間の封印が、、くらい,,,ワクワクです。

 

今回の青汁物語をどうぞ(みゆちゃんのブログからパクりました)

 

50年前、ひとりさんが、
まだ少年だった頃、どこの医者に行っても、
よくならない自分の体の為に、

たくさんの本を読んで、
自分で調合して「青汁」を作ったんです。

 

その青汁を飲んでひとりさんは
体(病気)がよくなりました
(よかった。。)

 

それをたくさんつくって
お姉さんや周りの人に
お裾分けしてあげたら
病気の人がどんどん良くなって、

その評判を聞いて 私にも分けてほしい!

って

たくさんの人が押し寄せてきたらしい。

そのなかには、
病院の待合室から友達を
連れてきたという人もいたそうです笑

 

それが「元祖の青汁」です。

 

でも、あまりにも、
「病気が治る」という評判が
広がり過ぎて、その青汁を
紹介してくれた人までが、
薬事法に触れて捕まってしまったら
申し訳ないというひとりさんの優しさで、
その奇跡の青汁を封印したそうです。

 

今でも「病気が治る」といってしまうと
薬事法に触れてしまいますが、

 

その当時は、今よりも

健康食品について、
ものすごく厳しい時代でした。

 

その当時の青汁を
改良して、改良して、改良して

粒にして飲みやすくしたものが、
いよいよ、今月12月に発売されることになったんです

 

 

 

まるかんでは青汁って
5種類あるんですけど、
体のことを考えたら
この青汁ちゃんは
またまた、すごいです。

 

【ひとりさん青汁】
310粒入り 10,800円(税込)
1日10粒~30粒飲みです。
ご予約受け付け中です

 

この青汁にはいろんな話がありますね。

おばあさんかと思った人に青汁を飲んでもらったら、体が良くなって、そのひとは色の白いおねえさんだった、、とか、、

 

本気で楽しみです。

 

ご予約おまちしております。

 

とらねこ屋 07065136580

 

 

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です